あなたの知りたい! をとことんわかりやすく…… それが Kei-Blog のモットーです!

衆議院議員総選挙とは?わかりやすく解説します!【3分でわかる】

国会とは何か?

私たちは1人で生きているわけではありません。

日本という国に住んでいて、1億人を超えるたくさんの人が協力し合って生きています。

みんなが守るべきルールを決めたり、みんなから集めたお金の使い道を決めたりするのが「国会」の役割です。

その国会に集まる「国会議員」を、国民の選挙によって決めています。

国会には、衆議院と参議院があります。

国会議員に当選したからといって、ずっと議員でいられるわけではありません。

仕事ができる期間(任期)が決まっています。

衆議院の任期は4年参議院の任期は6年です

任期が終わると、また選挙をして新しい国会議員を決めます。

ところが……

衆議院には「解散」という恐ろしいシステムがあります。

(参議院には解散はありません。)

内閣総理大臣が「衆議院議員のみなさん、今から全員辞めてもらいます!」と言うと、いきなり全員クビになります。

せっかく衆議院議員になっても、2年くらいで辞めさせられることもあるんです。

解散後には、必ず選挙がある

衆議院議員が全員クビになってしまったら、新しい議員さんを決めるために、必ず選挙が行われます

全てのメンバーが辞め、また全てのメンバーを決め直すので、

選挙と言うんです

(参議院は、3年に1度、半分ずつメンバーを決め直すので、総選挙とは言わず、通常選挙と言います。)

3枚の投票用紙

衆議院議員総選挙の投票所に行くと、投票用紙が1枚ずつ、合計3枚もらえます。

①小選挙区選挙の投票用紙

②比例代表選挙の投票用紙

③最高裁判所裁判官の国民審査の投票用紙

それでは、1つずつ見ていきましょう。

1枚目 小選挙区選挙

「衆議院議員総選挙 投票用紙」の画像検索結果

小選挙区の投票用紙には、立候補している人の名前を書きます

選挙運動の期間中は、近所のいろいろなところに選挙ポスターが掲示されます。

(↓こういう感じの↓)

選挙ポスターが貼られた掲示板のイラスト

このポスターの中の1人を選んで、その候補者の名前を投票用紙に書きます。

当選するのは、1つの選挙区で1人だけ

立候補した人(ポスターが貼ってある人)のうち、当選できるのはたった1人(1位の人)だけです。

何人立候補していても、当選できるのは1人です。

<例>5人立候補したとして

当選 順位 名前 得票数
🌸 佐藤 一郎 100000
鈴木 二郎 ★ 95000
高橋 三郎 52000
田中 四郎 16000
渡辺 五郎 3000

★惜しくも落選した鈴木二郎さんは、この後の説明で登場します。

小選挙区の意味

小選挙区とは、その名の通り「小さい選挙区」という意味です。

全国を細かく区切って、その中から1人ずつ代表を選ぶことで、日本中のいろいろな意見を集めることができます。

(例えば、下の図のように分けます。)

Japan Districts of the House of Representatives map.svg

出典:Wikipedia

2枚目 比例代表選挙

「比例代表 投票用紙」の画像検索結果

比例代表の投票用紙には、政党の名前を書きます

(例えば、自民党、公明党、共産党、など……)

たくさんの票を集めた政党に、たくさんの議席(国会議員になる権利)が与えられます。

比例代表の議席の数は「ドント式」という方法で決めています。

各政党は、比例代表の候補者の名簿を作っておきます

比例代表の選挙では、その政党の中で誰を当選させるか順番をつけて、あらかじめ表にしておきます。

<例>

三温党 バリ党
順位 名前 順位 名前
伊藤○○ 吉田△△
山本○○ 鈴木二郎★
中村○○ 安倍△△
小林○○ 山口△△
加藤○○ 松本△△

それぞれの党で、3議席獲得したとします。

左の「三温党」は、1位~5位まで順位がはっきりしているので、1位~3位の方が当選します。

ところが、右の「バリ党」は2位の人がたくさんいるので、このままでは当選する人が決まりません

(実際の選挙では、ほとんどの政党が右の「バリ党」のように、同じ順位の人がいる名簿になっています。)

ここで1つ、大切なポイントをお伝えしておきます。

小選挙区比例代表並立制

衆議院議員総選挙は、

「小選挙区比例代表並立制」というしくみで行われます。

これは、小選挙区比例代表の両方に立候補できるというしくみです。

両方に立候補した人は、まず小選挙区での当選を目指し、

惜しくも落選したら、比例代表の議席を使って復活当選を目指す、

というのが基本的な流れです。

★鈴木二郎さんの例でシュミレーション

これまでの表で★印をつけてきた「鈴木二郎」さんは、小選挙区で落選したので、比例代表での復活当選を目指します。

比例代表名簿の順位は2位、ただし2位の人がたくさんいます。

同じ順位の人の中で、当選する人を決めるのに使われるのが惜敗率(せきはいりつ)です。

惜敗率(せきはいりつ)とは

小選挙区で立候補した、鈴木二郎さんの結果は以下の通りでした。

当選 順位 名前 得票数
🌸 佐藤 一郎 100000
鈴木 二郎 ★ 95000

鈴木二郎さんが、1位の人の何%得票できたかを表すのが惜敗率です。

この場合、95000÷100000=0.95なので、

惜敗率は95%です。

バリ党の名簿を見てみましょう

5人のうち、安倍さんだけは、小選挙区で当選したとします。

残りの4人は小選挙区では当選しなかったので、惜敗率を計算しておきます。

<例>

順位 名前 惜敗率 当選、落選
吉田△△ 85% ① 比例で当選
鈴木二郎★ 95% ② 比例で当選
🌸 安倍△△ 小選挙区当選
山口△△ 78% ×落選
松本△△ 90% ③ 比例で当選

小選挙区で当選した佐々木さん以外の人で、3議席を分け合います。

・名簿順位が1位の吉田さんが、比例で当選

・名簿順位が2位の3人のうち、惜敗率が高い、鈴木さんと松本さんが比例で当選

となります。

つまり、小選挙区でとても惜しかった人を、比例代表で復活させるしくみになっているんですね。

3枚目 最高裁判所裁判官の国民審査

「衆議院議員総選挙 投票用紙」の画像検索結果

候補者名と政党名、2枚の投票が終わると、何やら謎な用紙が渡されます。

やめさせた方がよいと思う裁判官のところに×をつけてください。

よく知らない人に、突然×なんてつけられない……

そう思う人が多いようですが、この投票はなぜやっているのでしょうか。

国民主権を守るため

国民主権とは、この国のことは国民で話し合って決めるという意味です。

でも、国民全員で話し合うことはできないので、選挙で代表者(国会議員)を決めて、国会に集まって話し合います。

ちなみに、内閣総理大臣は、国会の中で選挙をして決めます。

そして、最高裁判所の裁判官は、内閣で決めて任命します。

裁判官は国民から遠い存在だから「審査」する

国民 → 国会議員 → 内閣総理大臣 → 裁判官

国民は裁判官を直接選ぶことができないので、適切な人が選ばれているかを審査する機会があるのです。

それを衆議院議員総選挙の時に行うことになっています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おわかりいただけましたか?

★最後に評価をお願いします。

このサイトは「あなたの知りたい!を、とことんわかりやすく」をモットーに運営しています。

下のボタンを押して評価して下さい!