あなたの知りたい! をとことんわかりやすく…… それが Kei-Blog のモットーです!

ゴールド免許で違反後、ゴールドに戻るのは最短いつ?【1分でわかる】

ゴールド免許で違反してしまったら

違反しても、すぐにゴールド免許が取られることはありません。

免許を更新するまでは、ゴールド免許のままでいられます。

(違反してしまった後のゴールド免許を「金メッキ」と言ったりします。)

ただし、違反点数をもらってしまうと、次の更新でブルー免許になります。

免許の種類が決まる条件の確認

「更新する年の誕生日から40日前の時点で、過去5年間にどれだけの違反があるか」

で免許の種類が決まります。

★無事故・無違反 → ゴールド免許

★3点以下の違反1回だけ → 5年間有効のブルー免許

★4点以上または2回以上の違反、怪我人のいる事故 → 3年間有効のブルー免許

ゴールド免許に戻るまでのシュミレーション

ゴールド免許の途中で違反した後、ずっと無事故・無違反で頑張ったとして、いつゴールド免許に戻れるのでしょうか。

以下のシュミレーションでは、1回につき2点の違反をしてしまったものとして考えます。

その1 5年間有効のブルーを無傷でゴールド

ブルー免許の期間は5年間、これが一番多いパターンだと思います。

この5年間有効のブルー免許を無傷で通過すると、ゴールド免許に戻ります。

<図で説明します>

・下の図で色がついた□が1年間を表しています。

・×は2点の違反を表しています。

・◎はゴールドに戻ったことを表しています。

1回違反→ 5年ブルー
× G
違反なし→

その2 3年間有効のブルーを1回無傷でゴールド

ブルー免許の期間は3年間、これが最短です。

ゴールド免許を持っている期間の前半で2回違反すると、このパターンになります。

ゴールドの後半「2年+40日」と、ブルー免許3年を無傷で通過すれば、5年間無事故・無違反になり、ゴールド免許に戻ります。

2回違反→ 3年ブルー
× × G
違反なし→

その3 3年間有効のブルーを2回無傷でゴールド

ブルー免許の期間は6年間、違反1回の時より長いです。

ゴールドの後半「2年+40日」の間に2回違反をすると、3年間有効のブルー免許で2回更新することになります。

2回違反→ 3年ブルー
× × G
2回違反→ 3年ブルー

ブルーの期間で、5年間無事故・無違反があるので、ゴールドに戻ります。

その4 3年間有効のブルー、5年間有効のブルーを無傷でゴールド

ブルー免許の期間は8年間、一番長いパターンです。

2回違反→ 3年ブルー
× × G
1回違反→ 5年ブルー

ゴールドの後半「2年+40日」の前後に1回ずつ違反をすると、

2回違反で3年間有効のブルー免許となった後、1回の違反がまたカウントされて、5年間有効のブルー免許となります。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おわかりいただけましたか?

★最後に評価をお願いします。

このサイトは「あなたの知りたい!を、とことんわかりやすく」をモットーに運営しています。

下のボタンを押して評価して下さい!